ベッドバグ:べっどばぐ


ベッドバグとは、南京虫のこと。吸血性の寄生昆虫。虫は8mm程度に成長するため、目視が可能。不完全変態のため幼虫も成体とほぼ同一形状をしている。体色は吸血前でも赤褐色を呈している。近い種に体が少し細長いタイワントコジラミ(台湾床虱。学名:Cimex hemipterus。別名、ネッタイナンキンムシ、熱帯南京虫)がある。

Tagged with:
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。