airweave

エアウィーヴ


エアウィーヴは、空気を編むという発想から生まれた、繊細なつくりのスリーピングツール。三次元(極細繊維)構造体が極上の寝心地を実現。オリジナルカバーが夏は涼しく、冬は暖かい睡眠環境をもたらします。
【シングル】
・サイズ:幅:100cm/長さ:195cm/厚さ:5cm
・価格:66,150円(本体価格63,000円)
【セミダブル】
・サイズ:幅:120cm/長さ:195cm/厚さ:5cm
・価格:79,800円(本体価格76,000円)
【ダブル】
・サイズ:幅:140cm/長さ:195cm/厚さ:5cm
・価格:92,400円(本体価格88,000円)

0 positive user reviews     0 negative user reviews.

評価
1.デザイン性
2.お買い得度
3.耐久性
4.寝心地
5.満足度

コメント

  1. みちる より:

    腰痛持ちの父の為に購入しました。感想を聞いたところ、可もなく不可もなく、とのこと。長く使い続けると違いが出てくるのかな。期待。

    1.デザイン性
    2.お買い得度
    3.耐久性
    4.寝心地
    5.満足度
    この評価は役にたちましたか? はい / いいえ
  2. 山田 より:

    特殊繊維なので、丸洗いができる、ときいて購入しました。寝汗がすごいので、カビ等にもこれまでなやんでいたので、マットレスが丸洗いできるのはとても魅力的。ただ、カバーのファスナーが脇にある布に引っかかり、出し入れに手間取ります。しょっちゅう丸洗いしたい自分にとっては、この辺をもうちょっとちゃんとしたものにしてほしかった。

    1.デザイン性
    2.お買い得度
    3.耐久性
    4.寝心地
    5.満足度
    この評価は役にたちましたか? はい / いいえ
  3. じゅん より:

    テンピュールのマットレスを探しにハンズに行ったら、置いてあったので買ってしまいました。マットレスといか、布団の上に敷くマットみたいな感じです。とても軽いので布団の上げ下げ等も楽チンです。クッション部の素材はあまりこれまで見たことが無いような素材で、釣り糸というか、ピアノ線みたいな透明性の物がぐにゃぐにゃと複雑にからまっていて、クッション性を出しています。確かに通気性は良いですね。今のところ満足していますが、ただ、値段がちょっと高いかな。ダブルサイズだと92400円って、それならちゃんとしたマットレス買った方が良かったかなーって気もしてます。敷物にしてはちょっと高い買い物でした。

    1.デザイン性
    2.お買い得度
    3.耐久性
    4.寝心地
    5.満足度
    この評価は役にたちましたか? はい / いいえ
  4. すがり より:

    値段が高いですね。商品自体は良いのですが。コストパフォーマンス的にはよろしくないですが、お金に余裕がある人にはいいんじゃないでしょうか。これ単体でも使えるし、既存のマットレスや敷布団等とも組み合わせて使えるし。

    1.デザイン性
    2.お買い得度
    3.耐久性
    4.寝心地
    5.満足度
    この評価は役にたちましたか? はい / いいえ
  5. OHM より:

    釣り糸のような繊維に注目されがちですが、私はアウターカバーの肌触りがすごくきにいってます。やっぱり肌に直接触れる物なので。総合的に満足してます。

    1.デザイン性
    2.お買い得度
    3.耐久性
    4.寝心地
    5.満足度
    この評価は役にたちましたか? はい / いいえ
  6. yasu より:

    この製品に限ったことではないですが、エアウィーヴのマットレスは、マットレスではなくて、ベッドパッドに近い感覚で選んだ方がいいかも。今使用している3つ折りスポンジマットレスの上に敷いて使っているのですが、全体的に沈み込みが大きく、ある程度の固さのあるマットレスの上にこれを敷いた方がいいかも。

    1.デザイン性
    2.お買い得度
    3.耐久性
    4.寝心地
    5.満足度
    1 人 の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
    この評価は役にたちましたか? はい / いいえ

コメントを残す


この製品の使い心地等を記入して、星をクリックして投稿してください。
1.デザイン性
2.お買い得度
3.耐久性
4.寝心地
5.満足度