大塚家具製造販売

大塚家具製造販売株式会社は、大塚グループの家具メーカーで、大塚化学の完全子会社。本社は大阪府箕面市船場西2丁目1番1号。大塚家具(IDC)とは一切関係無い。大塚グループの一員として、”医・食・住”の「住」を担う。2007年に人工芝部門を大塚ターフテックとして分社化。原木や木質材料から作られる木製家具を主体とし、ダイニングテーブル・チェア・鏡台・ベッドフレーム・マットレス・学習机などを主要品目とする。独自二層成型構造の天然ゴム製マットレスや3Dポリエチレン系樹脂成型物をベースコアとするマットレスがある。マットレスの種類は非常に多く、ポケットコイルマットレス/ボンネルコイルマットレスから、ウッドスプリングマットレスやラテックスマットレス等、多種多様にわたる。マットレス以外にもベッドの製造販売もおこなっており、非常に多くの製品が展開されている。