パラマウントベッド



医療用ベッド、介護用ベッドでは最大手でシェア7割を誇る日本のベッドメーカー。家庭用ベッドの製造販売も行う。「パラマうんと良くなってね!」というCMでのフレーズは有名。医療用ベッド、介護用ベッドでは最大手でシェア7割を誇る。また医療、介護ベッド以外にも、コンシューマー向け製品として、スマートスリープブランドを展開。スマートスリープアクアは、競泳日本代表をサポートする等、良質な眠りの追及に取り組んでいる。その他にも、スタイルポートシリーズや、データム・ゼロシリーズを展開する。

沿革
1918年3月 創業者・木村隆輔、東京の下町で三代つづく造り酒屋の長男として誕生。
1947年5月 木村隆輔が木村寝台製作所を創業。
1950年5月 木村寝台工業株式会社を設立。
1964年 千葉県山武郡成東町(現・山武市)に千葉工場を新設。
1987年3月 木村寝台工業株式会社からパラマウントベッド株式会社に商号を変更。
主要な、最高権威者という意味からだけでなく、パラマウント映画の影響もうけての命名。
同年12月 東京証券取引所に店頭登録。
1991年4月 木村隆輔会長、木村憲司社長就任。
1993年10月 在宅ケアベッド「楽匠(らくしょう)」を開発、販売。
1996年9月 東京証券取引所一部に上場。
2003年11月 在宅ケアベッド新「楽匠」を開発、販売。
2005年9月 在宅ケアベッド「楽匠~自立促進シリーズ」を開発、販売。
2009年4月 在宅ケアベッド「楽匠Sシリーズ」を開発、販売。
2009年4月 木村憲司会長、木村恭介社長就任。

主力商品
要介護高齢者用ベッド
楽匠Sシリーズ
33万台以上の販売実績を持つ介護用ベッド「楽匠」の後継機種。
楽匠~自立促進シリーズ
主として要介護になるおそれのある高齢者向けに開発された。
臥床時間を減らし、動く気にさせる工夫が随所に見られる。岡江久美子・丹阿弥谷津子のCMでもおなじみ。

パラマウントベッド株式会社
PARAMOUNT BED CO., LTD.
種類 株式会社
市場情報
東証1部 7960
本社所在地 〒136-8670
東京都江東区東砂2丁目14番5号
設立 1950年5月25日
業種 その他製品
事業内容
1.金属製及び木製各種ベッド並びにこれに付帯する什器備品の製造及び販売
2.医療福祉機器及び設備の製造及び販売
3.家具及び建材の製造及び販売
4.前各号に掲げる物品の輸出入
5.前1号から3号に掲げる物品のリース、レンタル及びそれらの仲介並び保守、修理
6.前1号から3号に掲げる物品の洗浄・清拭及び滅菌・消毒に関する事業
7.高齢者介護施設の経営
8.前各号に付帯する一切の業務

代表者 代表取締役社長 木村恭介
資本金 65億9,132万円
売上高 単体318億円