シモンズ:Simmons

シモンズ株式会社:SIMMONS
シモンズベッドは、世界で最初にポケットコイルの特許を入手したメーカー。
1870年創始者のザルモン・シモンズはウィスコンシン州ケノーシャに最初の工場を建設。9人の従業員とともに世界初のマットレスを生産。
その後個別に布でくるまれたスプリングの特許を取得しポケットコイルマットレスが誕生。

現在では世界トップクラスのシェアを獲得し、アメリカで約6人に1人がシモンズを愛用していると言われている。
発売当初、その高い性能を恐れた他メーカーは、特許によりポケットコイルマットレスが生産できなく、独自のコイル技術を用いたマットレスを製造していたが、特許の一部が切れコピー可能になると、メーカーの約90%以上が自社の高級ラインのマットレスにポケットコイルを採用。
これらの動向からもポケットコイルマットレスの優位性が実証される。シモンズはポケットコイルに関連特許を未だにいくつか保有している為、現時点においてもポケットコイルマットレスにおいては、業界のリーダーとなっている。

シモンズ保有の特許

  • 第2983641号:ポケットに包まれたバネのストリングを形成する方法およびその装置
  • 第3416852号:ポケットコイルばねの製造方法およびその装置
  • 第3418356号:ベッドの連結具
  • 第3588120号:マットレス並びにボックススプリングの製造装置

シモンズ株式会社は、東京都港区に本社を置くベッドの製造・販売及び、家具の輸入・販売会社。
高品質を背景とした、高いブランド力を持つ高級ベッドを主力商品として取り扱っており、高級ホテルや百貨店などへ商品を納めている。
また、中国など海外へも商品を輸出しており、高い評価を受けている。 元々の親会社である米シモンズが、老舗のベット製造企業で有名人の利用者が多かったこともあり、シモンズは高級、高品質路線で販売活動を行っている。生産については、高品質を重視するため、製造工場は日本国内に置いている。
また工場では自社製品の生産にとどまらず、高品質なベッドを生産できる能力を買われて高級ホテルのベッドのOEMも請け負っている。
販売については、企業向けでは高級ホテルが優良販売ルートとなっている。
ホテルは、まとまった数の商品を納入することができ、なおかつ買い換えサイクルが個人よりも短い。
さらに、自社商品を体験してもらう場にもなるといった利点がある。
個人向けでは、日本全国に5ヶ所のギャラリーを置いている。
ギャラリーでは販売は行わず、シモンズ製品の体験をしてもらう形となっている。
また日本国内と並んで海外も重要な販路となっている。アジアにおける高級ホテルの相次ぐ開業は、同社の売上げを伸ばす要因となっている。