シェララフィア

シェララフィアはドイツのマットレスブランド。1909年にヴェストファーレン州ボーフムに設立。環境大国のドイツでは26%シェアを誇るマットレスブランド。EU基準の厳しい品質管理により、家具の品質検査を行うドイツ公立検査機関LGAの認証を受けている。シェララフィアのマットレス芯材は、「ブルテックス」と言われる発砲ウレタンを使用。ブルテックスフォームは蜂の巣状の不規則なセル構造になっているため、通気性に優れ反発力が高いのが特徴。「ブルテックス」は、1990年代に新たに導入されたものの中で最も成功したベッドマットレス技術と言われており、取り扱いが簡単であること、極めて優れた点支持能力をもつことなど、さまざまな複合的な性能を持つ。天然のスポンジと良く似た、蜂の巣状の不規則なセル構造が、高い点弾性と持続的弾性、良好な湿気搬送、自由な通気を実現している。シェララフィアのマットレスは、中のブルテックスフォームを頭から足先まで「7ゾーン」に分け、それぞれの部分にスリットを入れて、肩と腰のフィット感の高い寝心地を実現。表面の加工により通気溝が十分に確保され、蒸れにくい状態を作りだす。またブルテックスフォームと側生地の間に厚さ3cmの「センシピュアープラスパッド(整反発フォーム)」を入れる等の工夫により、適度な体圧分散を実現している。クリマフィールカバーは、肌に優しく、温度調節機能に優れた素材。湿気を速やかに放出する。ケアコットンカバーは、特別な方法で洗浄されたコットンで、特に衛生的に配慮された素材。アクアファイバー カバーパッドは、衛生的で、弾力性があり、保温機能の高いファイバー。代表的なマットレスは、マルチプラス/テラプラス/ウルトラプラスからなる3つのラインナップとなっており、マットレス以外にも枕やベッドフレームの製造販売も行う。日本国内のショールームは、東京ショールーム/福岡ショールーム/大阪ショールーム/ナチュラ関家具新宿ショールームの4箇所。