マットレスの選び方

将来計画(何年使うか)

マットレスの寿命は、平均10年と考えられています。使おうと思えば、20年でも使えますが、やはり毎晩大きな負荷がかかっている状態なので、目安としては10年が寿命と考えてもらうのが良いかもしれません。少しでもマットレスの寿命を延ばすためには、数ヶ月に1度のローテーションや、ダブルクッションにして、負荷を分散させるなどの工夫もあります。
約10年マットレスを使うと考えた場合、将来において利用環境が変わらないのであれば、現時点での環境を元に購入を検討しても問題ないでしょう。ただ、引越しや、結婚、お子さんが生まれたり、等のことを考慮すると、環境が変わった瞬間に今のまっとれすが使えなくなって、すぐに買い替えが必要になったりすることがあります。大きく分けて、以下のような環境変化を考慮してみてください。

:1234:引越し
大学入学/就職/転勤等、引越しの機会はいくつかあると思います。今現在の間取りだけでサイズ等を検討するのではなく、将来の環境を予測しながら、ある程度融通のきくサイズ等の購入をおすすめします。

:1234:結婚
結婚して、二人で1枚のマットレスに寝る。もしくは、シングル2台でツインやキングとして使う等の場合があります。二人で1枚のマットレスを使う場合はお互いの体系や嗜好の問題もあります。

:1234:お子さん
お子さん生まれて、親子3人で寝る場合は、キングサイズ以上のベッドが好ましいでしょう。それらを見越して、最初はセミダブル2台のツインで寝ていたけど、お子さんがうまれたら、その2台をくっつけてワイドキングとして3人で使うこともできます。

コメントを残す