マットレスの選び方

マットレスサイズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マットレスのサイズを検討する際に、予算や寝室のスペース等に余裕があるのであれば、一回り大きいサイズのマットレスの購入をお勧めします。ただ、マットレスのサイズを一回り大きくすると、その他の寝具、
・ベッドパッド
・シーツ
・掛布団
・コンフォーター
・ボトム
等の全ても一回り大きなサイズになり、マットレスだけではなく、その他の物も費用がかさむことを理解したうえで検討しましょう。


:1234:セミシングル:幅85cm×長さ195cm
小さなお子様向けのサイズです。部屋が狭い場合は場所をとらないので、お勧めです。セミシングルを二つ並べて、クイーンサイズとしても使えます。
:1234:シングル:幅97cm×長さ195cm
一人で寝る標準的なサイズで、左右に寝返りがうてる大きさです。シングルを二つ並べて、キングサイズにできます。
:1234:ワイドシングル:幅110cm×長さ195cm
寝るのにシングルでは狭すぎるけど、セミダブルだと部屋が狭くなる、そんな場合にお勧めのサイズです。
:1234:セミダブル:幅110cm×長さ195cm
体格の大きい方や、寝相の悪い方などが一人でゆったり寝ることができるサイズです。
:1234:ダブル:幅140cm×長さ195cm
一般的に二人で寝る場合のサイズです。新婚カップルの約50%はこのサイズを利用しているという統計もあります。
:1234:ワイドダブル:幅154cm×長さ195cm
ダブルよりも、もう少しゆったり二人で寝たい。そんな場合のサイズです。最近の海外ブランドマットレスの日本仕様で人気のサイズです。
:1234:クイーン:幅170cm×長さ195cm
二人で寝る場合にゆったりできるサイズです。一枚物のマットレスとしては、最大の大きさになります。
:1234:キング:幅194cm×長さ195cm
夫婦+お子さんの3人で寝る場合等に最適なサイズです。主に、シングルサイズのマットレスを2枚並べてキングサイズとします。
:1234:ワイドキング:幅220cm×長さ195cm
セミダブルを二台並べるとワイドキングになります。ボックスシーツ等が存在するサイズとしては、ほぼ最大です。
:1234:ロングサイズ:長さ205cm/長さ207cm
各サイズのマットレス幅に対して、長さが10cmもしくは12cm長くなったマットレスをロングサイズと言います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

固定ページ

コメントを残す