マットレスの選び方

マットレスの付加価値

マットレス選びの基準として、柔らかさというものは、誰もが意識するものですが、それ以外の付加価値という物もいくつかあります。ここではその代表的なものを以下に記します。

:1234:デザイン性
大半のマットレスは、白色もしくは薄いクリーム色になりますが、サータ等の茶色等の色調の物もあります。ただ、最終的にはベッドパッドを敷いて、シーツで包むので、マットレス自体の色はさほど関係ないのかもしれません。

:1234:防火性
マットレスは家具の中でも非常に大きな物であり、防火性等においても十分考慮されている必要があります。例えば、サータのマットレスには難燃素材を施したファイヤーブロッカーが標準装備されました。有害化学成分を含まない自然物質と素材難燃繊維のブレンド素材を用いることにより、燃焼に必要な酸素の供給を妨げる、もしくは遮断する働きをして、発火までの時間を遅らせたり、燃焼時に排出される有毒ガスの発生を遅らせ、非難時間を確保できるようになります。

:1234:マイナスイオン
ここ近年、マットレス業界の中で、特に目立った付加価値として、シモンズのマイナスイオンマットレス等が有名かと思います。シモンズのマイナスイオンマットレスは、14種類の天然鉱石を織り込んだシモンズファイバーという生地を用いて、身体に健やかな活力を与えるマイナスイオンを発生します。トルマリンなど14種類の天然鉱石の混合粉体である特殊セラミック鉱石(特許第3306790号)を糸に織り込んで織られた特殊繊維「シモンズファイバー」を使用しています。マイナスイオン(小イオン)、遠赤外線を永久的に常時自然発生することから、心肺機能や新陳代謝を高め、血液浄化・血行促進、自然治癒力を向上させる効果が期待できます。召集にも優れた効果を発揮します。またトルマリンの極反転作用による効果として、花粉やホルムアルデヒドの刺激・有害物質を分解することも認められています。 また同様のシモンズファイバーを用いた、ベッドパッド、シーツ、コンフォーターカバー等も発売されています。

その他にも、柔らかさ意外の様々な付加価値を提供しているマットレスが発売されています。

コメントを残す