みなさん、アイシン精機が製造販売するマットレスブランド「アスリープ」はご存知ですか?マットレスに詳しい人なら知っているかもしれませんね。クッション層には特殊素材ファインレボを用いたマットレスが有名です。そんなアイシン精機から、新型コイルスプリングマットレス「ポケットWCX」が12月20日(月)に発売されました。
それぞれ専用コイル線径(太さ)のスプリングで、ソフト/スタンダード/ハードの3タイプの寝心地を用意。表面素材で硬さを調整するマットレスと異なり、どのタイプを並べてもマットレス面の高さが揃います。
またアスリープで特徴的な機能としては、マットレスカバーが取り外せて、マットレス本体の換気や日干し、カバーの水洗いなどができます。マットレスの上部に“わた素材”の「オーバーカバー」が付けられているので、ファスナーで簡単に取り外せる、手軽にマットレス面の換気ができます。また、ふとんのように日干しができ、家庭での水洗いも可能。汗汚れ、細菌・ダニを除去することで寝床内の環境を清潔に保つことができます。
表面にウレタンを用いたマットレスでは、通常1ヶ月に1度をめどにマットレスのローテーション(表面/裏面、頭側/足側)が必要ですが、体重(体圧)による“へたり”が少なく、体温・湿度による劣化を日干しにより抑えることができるので、マットレス本体のローテーションが不要等の特徴があります。

【販売価格】¥98,000(税込)~¥222,000(税込)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。