睡眠アイテム

目覚めすっきり!iphoneアプリ

iphoneアプリ

iphoneアプリ最高のマットレスに、最高の羽毛布団。快適な睡眠環境が完成したけど、みなさん目覚めはどうですか?気持ち良すぎてもっと寝ていたい。なかなか目覚めがすっきりしない、そんな人も多いのではないでしょうか。そんな人たちにおすすめなのが、眠りが浅くなったときに起こしてくれるiphoneアプリ「Sleep Cycle alarm clock」です。人は脳の眠りであるノンレム睡眠と身体の眠りであるレム睡眠を1セットにして、約1時間半の睡眠周期で眠っているそうです。たまに、短い睡眠時間でもすっきり目覚めたり、ぐっすり寝たのに、目覚めが悪いとかありませんか?眠りについてから4時間半/6時間/7時間半たつと、眠りが浅くなるので目が覚めやすくなるそうです。そんな眠りが浅いタイミングを見計らってアラームを鳴らしてくれるアプリが「Sleep Cycle alarm clock」です。ではどうやって眠りの浅さをアプリが感知するかというと、iPhoneの加速度センサーを利用することにより、寝返りを検知し、寝返りが多い時間帯は眠りが浅いと判断して、目覚ましのアラームを設定した時刻からその30分前までの間でレム睡眠状態のときにアラームが鳴ります。使い方は簡単で、マットレスの上にアプリをセットしたiphone本体を置いて寝るだけ。価格は85円。よければ一度ためしてみてはどうでしょうか。
Sleep Cycle alarm clock:85円

コメントを残す